ウィークタイズの駐車場ってどんな感じ?冬の除雪はしてくれるの?

基本はウィークタイズの目の前

スポンサーリンク

さて、実際住んでみるとわかることですが、シェアハウスウィークタイズの駐車場はかなり特殊?です。

長期間住む場合はいろいろなことがありますので、ここでじっくり紹介していきます。

 

基本は個人スペース、イベント時は適当に

一応は自分の車を置く場所は決まっていますが、レンタルスペースguruguruでイベントが開催された際に自分のスペースがうまることがあります。

そのさいはいつもと違うスペースに置くことになります。

一応、レンタルスペースを使う際はシェアハウスの前の駐車場を使うことになっていますが、なかなか守れないのが実情。

その際は空いてるスペースに停めましょう。

まあ、ごくたまにの話なので、さほどきにしなくてもいいことですが。

念のためにおさえておきましょう。

基本はウィークタイズの目の前

基本はウィークタイズの目の前の駐車スペースになります

シェアハウスウィークタイズの駐車料金は1ヶ月5000円ですので、使いたい人は入居の際に大家さんに話しましょう。

 

 

シェアハウスの駐車スペースはここ

シェアハウスの入口近く前

4台ほど車をとめれるスペースがあります。雨の日はシェアハウスに一番近いのですごく楽です。

基本はウィークタイズの目の前

 

奥の工場前のスペース

実はここもシェアハウスの住人用スペースになっています。

屋根付きの駐車場 ウィークタイズ

屋根付きなので、雪の日なんかは非常にありがたいスペースになっています。

ただし、シャッター前は工場の車の出入りがあるので、基本停めないのが吉です

ウィークタイズ 駐車場 シャッター前

車どけてと言われる可能性があるので、要注意。

 

工場前の奥のスペース

コンクリートで舗装はされていませんが、車は停めれます。

工場奥駐車場 guruguru

イベントの際には活用することがあるので、一応停めれることを認識しておくとよいでしょう。

車の汚れが気になる人は別のスペースに停めるようにしましょう。

 

guruguruの裏のスペース

こちらも車を停めていい場所になっていますが、住んでいる住人はまず停めません。

guruguru 横 駐車場

緊急回避用といったところ。

イベント活用時は速攻でうまります。

 

guruguruのイベント用のスペース

シェアハウスから30mほど離れた離れたこのスペース。

ウィークタイズ 駐車場1 地図

イベントの参加者の専用駐車場となっていますが、利用できます。

基本的に使うことはありませんが、どうしようもないときや友達とパーティをするときなんかはここに車を停めましょう。

 

冬の除雪について

さて、気になる除雪についてですが、基本的にやる必要はありません。

除雪はしなくていい

というのも、工場が併設しているので、工場長が朝早くからシェアハウス前の除雪をしてくれます。

神対応、感謝です。

7時ごろの出発には完了しているので、車の上の雪をどけて会社に行くだけで済みます。

車の上の雪はおろそう

雪の日の朝の憂鬱な作業がなくなるので、まじでありがたいです。

1分一秒でもふとんに入っていたい私にはもってこいです(笑)

 

まとめ

さて、今回はシェアハウスの駐車場を説明してきました。

大きなポイントは2つ

  • イベント時は空いてるスペースに車を止める
  • 冬の除雪は基本しなくてOK

また、車の駐車はシェアハウスの住人が優先されるように配慮してくれます。

まったく停めれないということはないので、安心してください。

駐車場もシェアするという感覚で利用するように心がけるとすんなり利用できるでしょう。

スポンサーリンク